成長できる職場を目指すのは

よくIT関連の仕事などで、成長できる職場があります。
急成長する会社で頑張ってみないかという誘い文句で、
高いサービスを創造するなどといったスローガンを掲げている会社で。
もちろん、成長していく職場が理想なのですが、
続けていける能力があるかどうかが問われます。
高いパフォーマンスを発揮しなければいけないですし、
求められることが大きいのではないかと思います。

とくに、IT系のプログラマーはなりたがる人が
多いですけど、実は鬱になりやすい職業です。
それで、自分だけでプログラムのことをほとんど
こなせるかどうかそれが問われます。
実際仕事ができれば、良い給料がもらえますが
それができるかどうかまた別な問題です。
あと、実は長くは続けられない仕事です。
そういう意味で考えると、成長できるとは
自分の限界に挑戦するところを暗に意味しています。
なので、自分の限界を超えたい方は挑戦してみる
のもいいかもしれません。

成長できる職場で無理なく働くには
公務員とかそういうところのほうが無難だと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ